公開講座

都市近郊林・六甲山の魅力を求めて ―学際研究のフロンティア―

目的:本公開講座は本学経済学部環境経済研究センターの六甲山研究(テキスト『都市と森林』)をもとに構成されています。六甲山の持つ多様な魅力と課題について学びます。森林の価値評価、六甲山を巡る行政の展開、市民活動・教育を通じた森林利用・管理、その裏付けとしての財政施策について、現場からの知見に基づき、学びを深めます。
テキスト:三俣学・新澤秀則(2017)『都市と森林』晃洋書房

1)講義概説:都市近郊林の可能性と課題 11/24(土) 三俣 学 教授
2)森林の生態系サービスと価値評価 12/   1(土) 友野 哲彦 教授
3)六甲山を巡る行政の施策の変遷史 12/   8(土) 松岡 達郎 神戸市建設局防災課
4)都市山の多様な価値を育てていくための
資金づくり
12/15(土) 新澤 秀則 教授
5)都市近郊の水源の森を活かし守る政策への展望
―下唐櫃林産農業協同組合有林からの考察―
12/22(土) 川添 拓也 NTTデータ(株)
期間/日程 11月24日 ~ 12月22日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30
受講料   1回 1,080円
 全5回 4,320円
担当 兵庫県立大学
定員 80名

お申し込み先

お申込はUNITY事務局窓口、又はお電話で。
TEL 078-794-4970

  • 平日 9:00~17:00
  • 土曜 9:00~16:00

加盟大学生は無料で受講できます。
詳しいお申し込み方法は、お申し込み方法のページをご覧ください

≪ 戻る

その他公開講座

都市近郊林・六甲山の魅力を求めて ―学際研究のフロンティア―

11月24日 ~ 12月22日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30

【特別公開講座】言葉の力

11月10日 ~ 11月24日
 (毎土曜日)
 10:00 ~ 11:30

老年期をよりよく生きるために、サクセスフル・エイジング

1月26日 ~ 2月23日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30

【特別公開講座】関西の歴史から考えるグローバリゼーション

3/8(金)・3/11(月)
3/15(金)・3/18(月)・3/22(金)
 13:00 ~ 14:30

新・ひょうご学Ⅻ ~歴史と産業~

10月6日 ~ 11月10日
  (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30
  【終了】

PageTop