公開講座

【特別公開講座】本のデザインと文字のデザイン

本と文字のデザインについて、さまざまな現物の本や書を示しながら、現役のデザイナーとしての立場から解説します。中国で生まれた漢字・紙・製本の技術を受容することによって、日本の「本」は発達してきました。江戸後期には、世界的にも最も隆盛した出版文化が成立しました。その後、幕末明治初期に西欧から流入した活版印刷術・洋書の製本技術によって、さらに日本の本の文化は発展しました。そのそれぞれの時代にさまざまな「デザイン」が工夫されてきました。江戸期の木版多色刷りの美本から、現代のDTP技術による最新のデザインの本まで、実物の本を見て、手で触れることによって、紙・印刷・デザインで成立する本の魅力について解説します。
スマートフォンとSNSを中心とする現代の情報通信環境の中では「本離れ」がしばしば話題になります。事実、出版不況も現実の問題です。そんな時代だからこそ、本の魅力を再認識し、本の果たす役割と文字のデザインの魅力について語ります。日常、何気なく読んでいる日本語フォントの魅力と問題についても解説します。

1)本のかたち、その歴史と種類 10/  2(火) 神戸芸術工科大学
赤崎 正一 教授
2)文字のかたち、その歴史と種類 10/  9(火)
3)不思議な本、さまざま 10/16(火)
4)文字の不思議、さまざま 10/23(火)
5)新しい本のかたちへ、新しい文字の表現へ 11/  6 (火)
講師 神戸芸術工科大学
赤崎 正一 教授
期間/日程 10月2日 ~ 11月6日
 (毎火曜日)
 14:00 ~ 15:30
受講料   1回 1,080円
 全5回 4,320円
定員 80名

お申し込み先

お申込はUNITY事務局窓口、又はお電話で。
TEL 078-794-4970

  • 平日 9:00~17:00
  • 土曜 9:00~16:00

加盟大学生は無料で受講できます。
詳しいお申し込み方法は、お申し込み方法のページをご覧ください

≪ 戻る

その他公開講座

新・ひょうご学Ⅻ ~歴史と産業~

10月6日 ~ 11月10日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30

【特別公開講座】本のデザインと文字のデザイン

10月2日 ~ 11月6日
 (毎火曜日)
 14:00 ~ 15:30

【特別公開講座】言葉の力

11月10日 ~ 11月24日
 (毎土曜日)
 10:00 ~ 11:30

都市近郊林・六甲山の魅力を求めて ―学際研究のフロンティア―

11月24日 ~ 12月22日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30

老年期をよりよく生きるために、サクセスフル・エイジング

1月26日 ~ 2月23日
 (毎土曜日)
 14:00 ~ 15:30

【特別公開講座】関西の歴史から考えるグローバリゼーション

3/8(金)・3/11(月)
3/15(金)・3/18(月)・3/22(金)
 13:00 ~ 14:30

PageTop